趣味のアウトドア

趣味のアウトドアで快適ライフ

趣味のアウトドア

カスタム検索
スポンサードリンク

趣味のアウトドアのページ


■さあ!アウトドアに出て行こう

日本の国土の三分の二は森林である。世界的に見ても森林面積比率が最も高い国の一つです。

都会に住んでいてもちょっと足を伸ばせば自然があちこちに存在しています。

つまり気軽に自然を感じアウトドアを楽しむチャンスはあちこちに転がっていると言う事です。

せっかくの休日に家でゴロゴロしているくらいならアウトドアを趣味にしてみませんか。

アウトドアと言うと本格的なキャンプを想像しがちですが、最初から本格的に始めると

大変です、気軽なハイキングやバーベキュー、川遊びや山登り、屋外で行うスポーツなど

自然を思いっきり実感できたら、それがアウトドアなんです。

私に貴方の趣味は?、と聞かれたら迷わず「アウトドア」と答えるでしょう。

貴方もこのサイトをきっかけにアウトドアを趣味にしていただけたら幸いです。


でもいつからだろう。日常の生活をドアの内側に閉じ込めてしまったのは。

食事や談笑、そして思索までも、太陽の光と風のそよぎを忘れかけていた。

インドアの生活は確かに安全で快適だ。

けれど、そこには四季の微妙な変化は届かない。

自然の作り出す生命のメカニズムにも、知らず知らずのうちに鈍感になってしまう。

だからこそ出て行こうアウトドアに。

太陽の光を浴び、土と戯れ、水を求める。日々の便利なハイテク生活から離れ。

人間としての当たり前の行動に撤する時、初めて自然の偉大さが実感できる。

それは例えば、日中あんなに暑かった日差しが、沈んだ途端に急に寒くなったり。

冬の間、死んだように眠っていた枯れ木が、春の息吹と共に目を吹き出したり。

アウトドアがこんなに楽しいのは、そんな自然の変化を体全体で感じる事が出来る

からかも知れない。

それとも、人間の素の姿に戻れるからだろうか・・・。


キャンプに来ると、子供の頃に遊んだ記憶が一瞬の間に思い出されます。

たとえば、カブトムシを探すために、早起きをした夏の朝のにおい。

自転車で泥んこになって、暗くなるまで走り回った風のにおい。

あの頃は自然の中が最大の遊び場であり、昆虫や魚達が友達でした。

キャンプ生活は、いつの間にか忘れかけていた、太陽のまぶしさを教えてくれる。

思いっきりはしゃぐ子供を見て、ふと自分の子供の頃を思い出す。

一つ一つの子供の仕草に、大切な何かを教えられている感じがします。

そして、アウトドアならではの楽しみの数々。

例えば焚き火、火の持つ不思議、情緒を私達は忘れてしまっている。

けれど、焚き火を囲んだ時、ゆらゆら揺れる炎に、私達は確実に原始の記憶を刺激される。

あるいは、夜のスターウォッチング、街の明かりに姿を消されていた星が、山間では

数え切れないほど瞬きだす。

知らず知らずのうちに理科の授業で教えられた北斗七星をみんなで探し出したりする。

自然と共にあるそんな一日、ルールを作らず思いのままに行動する事を大切にしたい。


この「趣味のアウトドアで快適ライフ」サイトではアウトドアのいろいろな情報や紹介

と共に、自然の素晴らしさ、自然の大切さ、家族のコミュニケーションを考え、現代社会

が忘れかけていた「何か」を再発見するためのサイトです。


そのほかにアウトドア関連の素敵で面白いサイトを「リンク集」でご紹介しています。

ぜひそちらのサイトにもお立ち寄り下さい。

きっと貴方も「何か」を発見できるかも知れませんよ。
趣味のアウトドアで快適ライフ ★メニューリスト★

TOPページ

テレビゲームから離れよう

父親の威厳を見せる時です

自然に親しもう〜自然を身近に感じる

社会のルールをアウトドアから学ぶ

キャンプをしよう〜非日常生活を楽しむ

バーベキュー〜アウトドアの初級編

クッキング〜大自然と共に食べる

アウトドア用品〜選び方のポイント

ダッチオーブン〜究極の調理器具


プロフィール


2006年我が家のキャンプレポート



バードウォッチング〜鳥と親しむ

昆虫採集〜みんな大好きカブトムシ

スターウォッチング〜感動の夜空

アウトドアスポーツ〜自然が楽しくなる

救急基礎知識〜いざと言う時の為に

トラブル対処法〜慌てず冷静に

仲間を増やそう〜大勢の方が倍楽しい

節約術〜アウトドアの節約ポイント

綿密な計画を立てる〜失敗しない為に

キャンプマナー〜これだけは守る

キャンプ用品チェックリスト

リンク集


スポンサードリンク
カスタム検索
Copyriht(C)趣味のアウトドアで快適ライフAll Rights Reserved
[PR]  防災・防犯 Zippo 資格試験 ビジネス用語 健康栄養